2016年8月26日金曜日

*あっこ*のつぶつぶ感動STORY vol.7              \♪最近、はまってるもの パート2♪/



暑い日が続いてますね~(_;) 相変わらず、冷たいものが恋しくて・・・
以前「葛ネクター」「ふるふる葛ゼリー」に「はまってる♪」とお伝えしましたが、
はまってるパート2は「甘酒」です。『今頃、甘酒~~?』って、思わないでくださいね!
   前から、作ってみたくてたまらなかった「甘酒」をこの夏、ホントによく作ってます



【雑穀甘酒スイーツ】つぶつぶ雑穀甘酒スイーツ 

                    P14より
材料 五穀ごはん 300g (雑穀ごはん、玄米ごはんなど
 残りごはんなら何でも可)熱湯 300cc 乾燥こうじ 100g

■つくり方
①五穀ごはんを炊飯器に入れ、熱湯を加え、かき混ぜる。
②こうじをほぐしながら入れる。
③よく混ぜる。
④ふきんをかけ、ふたをせずに保温にセットする。
1215時間で甘酒になる。好みの甘さになったらできあがり。
⑥鍋に移してかき混ぜながら、全体が沸騰するまで熱して
発酵を止める。ビンに入れて保存し、甘味料として活用する。
                    冷蔵か冷凍で保存。
★ポイント★
甘味料として活用するなら15時間保温がおすすめです。
ソフトな甘味が欲しいときは、12時間保温がおいしいです。



またまた、混ぜ合わせれば、いいだけなんです。後は、ひたすら待つのみ・・・

12時間たって、ちょいと味見をして、びっくり!!!!甘いのです!!!
えぇぇぇ~、お砂糖を使ってないのにぃぃぃ~(@_@)甘いのです!!!
15時間たって、またまた味見をしてびっくり!!!
           さっきの12時間保温の時より甘くなってるぅぅぅぅ(#^.^#  


つぶつぶ甘酒ドリンク】
つぶつぶ雑穀甘酒スイーツ P34より
■材料 雑穀甘酒クリーム(雑穀甘酒スイーツをフードプロセッサーにかけたもの)80g 水(豆乳でも可)120cc  自然塩 小さじ1/8   

■つくり方
①材料全部をフードプロセッサーなどに入れてシェイクする。
②グラスにそそいで、氷を浮かせる。
 


飲んだ「あとくち」が、甘いのにさっぱりしています。
あっこは、お風呂上りに「葛ネクター」と交代で飲むのを楽しみにしていますヽ(^o^)丿

 

0 件のコメント:

コメントを投稿